ブログ

ただいま。

こんばんは!

大便の大に河で大河だよ!

先週末の思い出をまとめていこう!

 

まずは12月8日は
スマイルアンドグッドさんのワンマンツアーファイナル東京公演に参加させて頂きました!

スマグさんのワンマンはO.Aとして名古屋で出演させていただいて、今回ツアーファイナル東京はfeatで1曲だけ歌わせて頂きました!

それにしても改めて東名阪ツアー全公演完売おめでとうございます✨
前回の名古屋でも書かせてもらったけど、自分には無いものを持っている人たちだし
自分には出来ないことをしているから本当にすごいと思う。

グループって実際大変。

よく「喜びは倍、悲しみは半分」とか言うけど
そんなことないから。笑

喜びも悲しみもバッチリ人数分用意されちゃってます。笑

それを踏まえて3人で導き出した「スマイルアンドグッド」を思いっきり表現できたLiveだったんじゃないかな!

個人的にO.AのSTREET ACADEMYのLiveもやばかったな。
スマグさんとの深い絆が見えた。人と人の本来のつながりが見えた。

音楽歴は抜きにして、人生の先輩達がこうやって戦ってる姿は本当に刺激的で
沸沸と熱い何かが心の中に溢れてきた1日でした!

改めてスマグさんおめでとう!そしてお疲れ様!

そして!ここからですね!!!!

そのまま名古屋に移動して

 

やっとだ、やっと帰って来れた

 

りぃずん

 

 

去年の末にチェスマイカとして出演して以来だから

1年ぶりか、

でも演者じゃなくてもその間もりぃずんはずっと見てきた。

それはそれで楽しかった。

そしてずっと悔しかった。

りぃずんを眺めているだけの自分が。

みんなかっこよかった。

りぃずんのスタッフ達も演者も、そしてお客さんも。

でも、いい期間だったと思ってる。

これがなかったら、こんなに自分とも向き合えなかったし

りぃずんの素晴らしさにもここまで気付けていなかったと思うし。

 

リハーサルもあって11時に会場入りしたら、いつも通りスタッフ陣が皆を楽しませる為の小道具を作ったり忙しそうに準備をしていた。

 

ステージまで行くと、りぃずんのバナーがセットされていた。

ここ最近は遠くから眺めるばかりだったりぃずんのバナー、こんなに大きかったんだなぁ。

主催者のばなみが会場の壁に「君に届け」って画用紙で手作りした文字を貼っていたから

「おはよう。」

って言ったら

「おかえり。」って

 

何回喧嘩したかなぁ。

何回ぶつかりあったかなぁ。

何回励ましあったかなぁ。

 

影で悪口を言ったり、SNSで匿名をいいことに好き放題言う人が多い現代で

ばなみはなんかあれば全部ぶつけてきてくれた。
正直言い方とかムカつく時もあったけど、話終わる頃にはいつも自分の凝り固まった思考が
柔軟に、見落としていた本来すぐそばにある答えを見つけさせてくれた気がする。

だから俺もぶつけた、その度受け止めてくれた。

似た者同士、馬鹿だから自分が信じた物や道を遮る物に対して

避けるって選択肢がない。

というか避けたくない。

自分を、自分が愛したものを信じているから。

そのまま突っ込んじゃう。

だからお互い反感も沢山買ってきたと思う。

人間だからいつでも前向きにいられる訳じゃないし、実際注がれるマイナスの意見や感情は怖い。

「辞めたらきっと楽なんだろうね。」って言い合った事もある。

でも、ばなみは辞めなかった。

それは結局めちゃめちゃ単純な理由で、りぃずんが、音楽が大好きだからだろう。

そして、ばなみがりぃずんを主催する事で喜ぶ人が沢山いるからだろう。

りぃずんを通して伝えたい想いがあるからだろう。

その想いの中にもう一度自分を入れてくれた事、

自分が一度失わせてしまった、大好きな人達の笑い声が重なる大切な場所を残し続けてくれた事

りぃずんに帰って来させてくれて本当にありがとう。

 

 

 

トップバッターをやらせて欲しいってばなみにお願いしたら1度断られた。笑
でも色々考えた結果、改めてトップバッターは俺しかいないって言ってくれたし

俺しかいないでしょうって思ってた!

世間的にトップバッターは若手がやるイメージだから嫌だとかいう人もいるけど
俺はそんなの自分のライブ次第で関係ないと思うし

1組目からやばいイベントだって主催者なら思わせたいとと思うだろうし、そこを託してもらえてるんだからむしろ光栄だと俺は思う。

りぃずん仙台のトップバッターが兄貴「侍」だったからこそ余計に燃えた!!

 

でもめちゃくちゃ緊張した!笑

ソロになってから、あんまりイベントで緊張することなく、ある意味肩の力を抜いてライブを楽しめていた感じがしたから

 

やっぱり自分の中でこんなにも思い入れが違うんだなぁと実感した😌

出番直前まで初めて人前で歌う人か!ってくらい震えた。笑

 

でもステージに出てそこにあったのは、りぃずんだった。

緊張はすぐ安心に変わって、楽しい!に変わった😝

 

過去二回大阪、仙台公演と、お客さんの後ろ姿しか見えなかった。
表情を見れなかった。

ああ、そうだった、りぃずんのお客さんはこんな表情をしていたんだ。

にっこり笑っている人もいれば、当然「この人だれ?」って顔している人もいて
それさえもりぃずんならば嬉しかった😌

 

そして改めてみんな優しいね、わがままで「ただいまっていうからおかえりって言って」ってお願いしたら、多分ほとんどの人が幼稚園児みたいに「おーかーえーリー!」言ってくれたと思うくらい大きな声を返してくれた😭

 

こうやってステージに立っているけど、俺は全然立派な人間じゃないよ

むしろ一般的な27歳よりも欠けている部分は沢山あると思う。

でも、俺は自分の足で歩いてる。

誰かの肩もめちゃめちゃ借りるし、弱音も吐くし、立ち止まる時もあるけど、

おんぶはしてもらわない。

そして、未完成なりに悩んで迷って、でも楽しい!って出来事に出会って
大丈夫、頑張ろうって少しずつ進んでいる自分を愛してる。

自分としてこの世界に産んでくれた両親に感謝してる。

夢を応援してくれる姉妹に感謝している。

自分の価値を理解してくれる人達がいて、そんな人達に自分なりに出来る事をしたいと思えることに感謝してる。

そんな自分に出会わせてくれた音楽に感謝してる。

出会った人全員と思いを共有して幸せにするなんて無理だ。

でもせめて、まずは今目の前で笑ってくれている人達を大切にしたい。

そしていつか、背を向けていた人とまた分かり合える日がきたらそれはそれで嬉しい。

だから、まだ立ち止まらない。

足りないものは、これから探して行けばいい。

 

もう終わりだと思うのか、さあ始まりだと思うのか

それはいつでも自分次第だ。

さぁ、ここからだ。

その気になればどこからでも立ち上がれるんだ

吹き付ける向かい風全身で受け止めて

怯むんじゃねぇぞ、エンジン全開で

もっと広い世界へと今駆け上がれ

ちっぽけなもんか

命を授かって未来を目指す誰もがBraver

あの日の涙も決意も一つ残らずリュックに詰め込んで

ほらまだ道は続いてく。

 

 

会場の後ろの方で、ばなみが椅子の上に立ち上がって、泣いてんだか笑ってんだかよく分からない顔で手をあげていた。

俺も笑いたいのか泣きたいのかよく分からない気持ちで手をあげ返した。

 

頑張ろうぜ、笑ってくれる人がこんなにいるんだから。

それ以上の理由も答えもないよね😌

 

りぃずんを愛してくれてありがとう!ばなみを愛してくれてありがとう!

りぃずんって一日の中で、俺の音楽を受け取ってくれてありがとう!

 

etscoさんも
レオリさんも
H!dEさんも
IKASAも
ブレエメンさんも
Rafveryさんも
TA☆1さんも

みんなかっけぇよ!くそお!

負けたくないし高め合いたい!

 

あとさ!りぃずんが愛される理由の一つに、

ディズニーが愛される理由と同じ事があると思う!
なんのこっちゃと思うかもだけど

わかりやすくいうなら、これ!

これさ、演者みんなにりぃずん側がくれるネームプレートなんだけど

実際これ1つ作るにも結構時間かかるだろうし
ぶっちゃけこれやらなくてもイベントは開けるだろうに、俺らを喜ばせるためにこういう目立たないところも気を抜かずやってくれるんだよね。

入り口のフォトスポットとかもさ、実際大変よ。

でも全てはみんなが喜ぶだろうからって為だけだもんね。

あまり気にしないような細部にも人を喜ばせたいって気持ちが込められてる所が

僕がりぃずんがディズニーっぽいなって思った所です!笑

長々書いたけど結局言いたいことは1つ!

 

 

りぃずん最高かよ!!!!

 

そして昨日はまた音楽の場で久しぶりに会えた人も沢山いて
改めて繋げてくれたりぃずんに感謝だった😭

 

 

りぃずんクルーのゆー坊、ちーこ、ちゃっきーも本当にありがとう!
感謝しております!

 

ありがとうしかないよくそお!

 

絶対お返しするからな!

音楽で倍返しだ!

長くなったけどご愛読本当にありがとうございました!!!!

最後に共演者さんたちとの写真どぞ!
(etsucoさんだけ撮りそびれてしまったすいません😭)

 

 

 

 

 

 

今日の一言

りぃずんの
楽屋はいつも
保育園