ブログ

人が変わるための2つの条件。

はいどーも!てぃーがです!

色々告知もたまっているので、今日はまずはそれをバババ!っとまとめてお伝えしてから!

 

 

まずは!明日27日(土)10:00より
てぃーが1stワンマンライブアフターパーティーのチケットが販売開始です!

お世話になった先輩、ともに頑張りたい仲間と楽しいラフに楽しい時間を作れたらなーと思っております!

てぃーがワンマンに来てくれた人にはファストパスを渡すので、それを翌日のアフパの時に提示してくれればチケット代¥1,500キャッシュバックさせて頂きます!

俺は俺のワンマンに来てくれた人に、気軽に次の日も遊びにきてもらって、お世話になったアーティストのみんなのライブを見て欲しいし、アーティストさんにも楽しい時間を過ごしてもらえたらいいなって思ってこのアフパの制度を企画しました。

「そうやって自分のワンマンに集客しようとしてんじゃないのー?」

って思った人は、まあ、そう思っててくれればいいよ😌
来たかったらアフパだけ来てくれればいいし☺️

みんなが楽しめれば、それでええやん!

チケットは明日10:00、こちらから!

 

 

そしてお次は!グッズ案内!!
現在オンラインショップ「てぃーが屋」にて
『てぃーが新LOGOフェイスタオル』の先行予約を受け付けております!

キャワいくない??🤩

デザインしてくれたのはTシャツに引き続き『イラストレータKRAP』

今回のLOGOは俺の笑顔をモチーフにしてます!天才かよ!

 

8月5日(月)まで先行予約受付中で、この期間に申し込んでくれた方は送料無料!(以降送料300円)、さらにさらに

次回からてぃーが屋で使える20パーセント割引クーポンをプレゼント!(¥2,000以上お買上げの方対象)

その名も『てぃーが屋夏のワクワクーポン!』

今後もどしどしグッズは増えていくので、どうせならクーポンゲットしてお得に使っちゃってください!

てぃーが屋はこちら!

 

そして今日の最終告知!

7月28日(日)イオンモール岡山にて「1stフルアルバムリリース記念インストアライブ」があります!

これを皮切りに、夏はインストアライブで色んな所を回るので、是非遊びにきてね!

 

 

さて、実はここ最近はちょっと凹んでいたというか落ち込んでいたというか
俺は今まで自分自身がいっぱい失敗をしたし、人に迷惑をかけてしまった事も沢山あるし

でもその時に「変われる」と信じてくれた人がいたから、俺も「変わりたい」と思えて
「もうとっくに新しい僕だ!」なんて強くは言えないけど、自分は完璧じゃない、未完成なんだって自覚して、人から学んで成長して行きたいと思えてます。

だから、俺は何においても否定したくない。
「あれやるなんて無理っしょ。」とか「あいつは変われない。」とか

人は人を変えれない。でも自分は自分を変えられると俺は信じている。
だから、君が変わりたい、と自分で強く思ったなら、俺は絶対変われるって信じる。

その人が今以上の自分になりたいと強く思う

それを信じてあげる人が周りにいる。

それが人が変わる、もっと素敵になる条件だと思う。

 

もし今これを読んでいる人が、自分にいまいち自信がなくて、自分を大きく見せてしまったり、知らない事を知ってるって言ってしまったり、そのままの自分は誰にも受け止めてもらえないと思っているのなら言いたい。

そんな事ねぇ。

俺はチェスマイカってグループで活動している時は、俺には音楽しかないと思ってた。音楽をやっていない自分に価値はないと。てか今思えば初めて見つけた自分の誇れる所に依存してしがみついていたんだと思う。だからこそその誇りを傷つけないように自分を大きく見せようとしたり、知らないのに知ってるって言ったり、言ってしまえば偽りの自分、虚勢を張ってた。

チェスが解散して一旦音楽から離れていた時期、俺にはもう何も無いと思った。

でも俺の周りには

家族がいた。
俺が何してようが、家族は変わらずそこにいてくれた。

横浜に行く前に、音楽を理由に断りまくってた地元の友達がみんな集まってくれた。

その時に、俺は俺でいいんだ、俺は俺なんだって思った。

そのままでもいいんだ。そのままでも良い!でも更に素敵な自分になりたい!っていう自己肯定を元に進む方が明るく力強く進んでいける気がする。

今の自分はダメだ、、もっと変わらなきゃ、、って自己否定を元に進むのは暗く苦しいよ。

どうせ前に進むなら、人生は短いんだ、楽しい方を選択しなくちゃ!

STREET ACADEMYにfeatした楽曲「見せあいっこ」から

今日はこの歌詞をみんなに贈って終わりにします。
読んでくれてありがとう😊

 

きっと新しいものや素晴らしいもの

今手にしていないものじゃないと

その隙間は埋められないって思っているんだね

でもあの日君と一緒に過ごした日々が

今君のそばに居られることが

大切な一部になっている人がいること

忘れないでね。